風呂敷(ふろしき)の選び方

ふろしきの色・柄の選び方

両用 慶事用 弔事用
濃紫・濃紺 赤・黄(原色形の明るい色の場合、
男性が使用する時、弔辞用になる)
グレー・緑(暗い色)・金茶
無地 鳳凰・鶴亀 蓮・菊

生地による性質の違い

素材 シワになりやすいか シワのとり方 耐水性
正絹 アイロンでとれる ×
レーヨン アイロンでとれる ×
ポリエステル × ×
ナイロン 寝押しする
綿 アイロンでとれる

ふろしきサイズの選び方

ふろしきにも色々なサイズがあるのをご存じですか?
サイズにあわせた使い方がありますので、その一例をご紹介します。

ふろしきサイズ表

中巾(約45cm)1枚は持っておきたい
小さな贈り物にピッタリ

中巾ふろしきこのサイズはふくさの代わりに使ったり、小さな籠を包んで小物入れに使うのがピッタリ。

尺三巾(約50cm)汚れても洗える
使いやすい定番サイズ

尺三巾ふろしき見てて楽しい色柄が多いふろしき。お弁当を包むのによく使われるサイズ。場所によってはこちらも「中巾」と呼ばれています。綿素材が多くもっとも色柄が多いふろしきです。ティッシュボックスカバー等に最適。

二巾(約68cm)菓子折り包みに最適!
ご挨拶に重宝

二巾ふろしきこちらも色・柄が多いふろしきサイズ。
ビンを包んだり、包装紙代わりにプレゼントをラッピングしたりできます。

二四巾(約90cm)ふろしきバッグを
作るのにお薦め

二巾ふろしきあまり種類が多いほうではないですが、二巾よりもちょっぴり大きめで、使い勝手があるふろしきです。バッグにするとちょうどいい大きさになります。

三巾(約105cm~118cm)テーブルクロスにもOK!
幅広く使えて便利

三巾ふろしきテーブルクロスにしたり、ふろしきバッグにしたりするのに最適なサイズです。バッグはかなり大きく作れるので買い物バッグや旅行バッグ、防災グッズとして使えます。また、このサイズは色・柄が豊富にあるので、タペストリーとするなど、インテリアとしてもお使い頂けます。

包み方資料提供:ふろしき研究会

風呂敷(ふろしき)おすすめ商品